ムダをなくしてお金を貯めよう!

高額な買い物をしたわけではないのに、なぜかお金が貯まらない。。

同じような気持ちを抱いている方、多いと思います。

最近流行りの「断捨離」に乗っかって、自分の生活を見直しムダをなくすことから始めましょう。

○寄り道グセを見直す

コンビニやスーパーって今やどこにでもあるし、お菓子や飲み物の新商品って毎週のように発売されるから

ふらっと立ち寄ったついでについついなにか手に取ってしまいますよね。

そんなちょこちょこした出費がひと月で計算するとかなりの額になっていたり。

買い出しにいく時は必要なものを確認してから、

誘惑に負けそうになったら「これは本当に今要るもの?」と問いかけましょう。

ただし、あまりに倹約を気にしすぎて反動で爆買い、なんてことにならないように注意。

○部屋を片付ける

モノが多くて困っているなら、ぜひ部屋を片付ける日をもうけましょう。

読まなくなった本や着なくなった衣類など、もう使わなくなった不要なモノを

リサイクルショップや買い取りサービスに出すだけでちょっとしたお小遣いになります。

ムダなモノがなくなれば空間が広くなるので、心のゆとりもできるはず。一石二鳥じゃありませんか?

オススメなのは段ボールに入れて引き取ってもらうだけの宅配買い取り。

査定してもらった後は口座にお金が振り込まれるので、とても便利です。

○ほしいもの、やりたいことリストを作る

人は誰しも目先の欲求に流されてしまいがちですが、何か目標があれば

そのための節約と貯金を頑張ろう、とやる気が出ますよね。

いきなりマイホーム!と燃えるよりも、まずは低めのハードルを設定しましょう。

自分の本当に望んでいるものや事柄が明確になれば、次第にムダな出費は減っていくはず。

それが習慣化すれば自然とお金を貯められるようになります。

今日から始められる3つのポイントを意識して無理なくムダなくお金を貯めてみてはいかがでしょうか?銀行カードローン 審査基準

日経平均株価を見て来て思うこと

日経平均株価はかなり歪んだ感じになって経済の状況を映さなくなって来たと感じています。

現状では海外の投資家は日本株から離れていって、公的年金などの日本株買いがほとんどのようです。

日本の投資家も長期保有をせずに短期売買で利益を出す人が多くなっていますし、安心して日本株を買える状況では無いです。

景気は回復していると言われていますが、実質賃金やGDPはマイナスになったりしていますし、実際はどうなのかよくわかりません。

なので日本株を買う人は少なくなって閑散としているのだと思います。

日経平均株価が安くなっているから買いのチャンスもあると思います。

下がって行く時に買うのは怖いですが、高い時に買うよりも安い時に買った方がいいのは間違いありません。

海外の投資家が戻って来るようなことがあれば私も積極的に買いたいです。

アベノミクスと言われていますが、日経平均株価が上がったのは中国のバブルや世界的な株高の恩恵の方が大きいと思っています。

他の国では史上最高値まで株価が上がったところもたくさんあります。

日経平均株価は他の国と比べると物足りない上げ方でした。

アメリカなんかは今も史上最高値近辺ですごいなと驚きます。

日本もまた海外勢が戻って来て株高がいつかは来るかもしれないので、その時は日本も史上最高値まで行って欲しいなと思います。
カードローンの借り換えは上手にすれば完済が一気に見えてきます
カードローンの借り換えは上手にすることがとても大切。より金利が安く、限度額が高いカードローンを選ぶ事で、あなたもスムーズにローンの1本化をすることができるんですよ。

AIIBの前途に立ち込める暗雲

昨年末から今年にかけての経済の大きなニュースとして、

中国主導による国際開発金融機関であるAIIB(アジアインフラ投資銀行)

の発足があります。

マスコミ各社がこぞって「参加しないと日本が国際社会から孤立する!」

と煽っていたのも昨日の事のようです。

現在のところアメリカともども日本はこのAIIBに参加していないのですが、

発足前からあったあまりにも中国が実質的に権力を握る仕組みや

そもそも資金の出所が怪しくて結果的に資金不足になったりで

最終的にはサラ金同様の無格付け債券の烙印を押されることになり

参加しなくてよかったと言えます。

最近になり、そんなAIIBに関するニュースを久しぶりに目にしました。

一つが、給与や福祉と言った点で待遇があまりにも悪いため

AIIBの求人に人材が全くと言っていいほど集まらない事です。

これでADB(アジア開発銀行)に対抗意識を燃やして作った組織と言うのですから

御粗末と言う他ありません。

もう一つのニュースが、日本の元総理大臣である鳩山由紀夫氏が

AIIBの顧問就任が濃厚だというものです。

こう言っては何ですが、鳩山氏は余りの政治的無能さで総理の座を追われた人物です。

そんな人を、顧問と言う実権のない立場とは言え迎え入れるなど

どう考えても今後組織運営上致命的マイナスをもたらすようにしか思えませんが?オリックス銀行カードローン 審査

銀行にお金は入れない!そのわけ

給料入りました、はい貯金のためもあるし持ってると使っちゃうから銀行入れとこう!って私はこれで失敗するタイプでした。

今時のATMの優秀さ…24時間おろせたり、夜中もおろせたりしちゃうんですよね…

おろせばいっかおろせばいっかでついつい使っちゃうんですよね。

私と同じタイプの人…自宅保管にしましょう!

自宅保管ならわざわざ取りに行くという手間になるし、1回帰宅をするならそのままもう外には出たくなくなりますよね?

そこで無駄に使うことがなくなるんです!

後はファイルや封筒などに何日分、何日分と日にちを1日1日書いて、そこに1日使う分のお金を入れて家を出るときにそれだけ持っていけばいいんです!

ちょっとめんどくさいかもしれませんが、ついついATMでっていうのがなくなりますよ!

それかカードを持ち歩かないことですよね。自宅保管ってなんとなく怖いですからね。

私は給料が入ったら引き落としとかもあるからその引き落としの分だけ入れておいて、後は封筒に入れて日わけしています。残りはもう1つの口座に入れてカードは給料日だけ使うために、奥底にしまっといています笑

私と同じタイプの方がこの方法で、少しずつ貯金ができたらなと思います。即日キャッシング

週単位でお金の管理をしましょう。

○家計の見直しについて。

私は家族で携帯ショップに行ってプランの見直しを頻繁にしてもらっています。

先日も携帯ショップに行ったら、「契約する時に入ってもらってた有料アプリにまだ加入されてますので解約しますね」と言ってくださり、旦那のと合わせて月々500円×2で、1000円程安くなりました。

その他は、加入している生命保険や保険の見直し。

保険は毎年新しいプランが出てくるようで、たまに見直しにいくと、今と同じプランで今より安いプランがあったりしてお得です。

その他ですと、衣替えなどする際いつもゴミ袋5袋分程捨てていたのですが、捨てずに売れそうなものはフリマアプリなどに出品して売っています。

○“家計簿をつけること。”

家計の無駄な出費を知るためにはやはり家計簿が大事です。

家計簿をつける事によって、私たちの例ですが、

“毎週これだけガソリン代が掛かっているから今週は○○○円程に抑えよう”など、週ごとにお金の管理ができ来週の目標もできるので無駄な出費は抑えられます。

月単位でお金の整理や管理をするのでなく、週ですることによってより現状のお金が把握できやすいので、おすすめです。家計簿はレシートを貼るだけの方がいますが、手書きがオススメです。オリックス銀行カードローン審査

健康コーポレーションどうなのかなぁ

最近は株をやり始めています。お小遣いレベルですが、なんだかんだとお金が増えてきました。から売りとかしても上手くできないだろうから、自分でできるかぎりのことをやっていたら、NISA枠も超えてボチボチと300万円にまで膨れ上がりました。
老後資金でもあるので、まぁ、売り買いというよりはしっかり配当金とかもらっていく感じで考えているんですけどね。結構沢山説明会とか聞く限り法人でも取り入れられたりしているみたいです。医療機関でも導入されていたりして面白いなぁって思います。海外にも展開しているし、頑張っているということはよく分かります。でも、株価は低迷中なんですよね~。分割してから全然盛り上がりを見せていなくて投資したの間違いだったかなって思ってるんですけども。
ライザップは頑張っているけど通販事業とかも微妙だからなぁって思ってしまいます。いや、通販のサイトがあまりにもスタイリッシュじゃないので入り口が微妙って思ってしまいます。そこを改善してくれたら、もっと収益が上がりそうだけどなぁって思います。投資家としては、きちんとライザップだけでなくて他のこともバランスよくやってほしいかなって思います。無視しないでねってところです。即日キャッシング

予想外に審査通過。

実は、プロミスに申し込んだときは実質専業主婦だったんです。
内職はしていたのですが、月収は二万円程度で収入と呼べるほどではなかったので。

 

そして、ダメ元で申し込んでみたんです。
専業主婦で、内職をしていることを伝え、旦那はちゃんと定職で定収入であることも伝えたら何と!審査通過したんです。

 

ちゃんとそれなりの収入がないと無理だと思っていたので、とてもうれしかったです。
どうしてもまとまったお金が必要だったので、ますますありがたさも大きく感じました。

 

旦那のことについても聞かれましたが、詳しい職場などは聞かれずで年収だけ尋ねられた程度でした。
最初は旦那にバレてしまうのでは?とドキドキしたものの、テレホンアポインターの方が平気だと言ってくれたので安心して申し込むことができました。
そして、30日間利息無料でお得だと思いました。
親切に納得行くまで説明してくれたりするので、ありがたいと思いました。
カードさえ届けばコンビニでも利用できちゃうので、すっごく便利でした。

初めての人でも安心プロミス

消費者金融からお金を借りるということに、抵抗のある人は少なくないと思います。実際に私もそう思っていたうちの1人でした。何となくこわいイメージがありましたし、1度借りたら借金地獄に陥ってしまうのではないかと、不安に思っていました。
そんな私ですが、どうしてもお金を借りなくてはならない状況になり、ネットで消費者金融をいろいろ調べてみた結果、やはりプロミスで借りることにしました。
なぜプロミスなのかと言いますと、なんと言っても「初めての方は30日間無利息」でお金を借りられるからです。これは、すごいですよね。30日間利子が付かないんですから。そして、三井住友銀行グループということで、安心感もありましたし。
さっそくネットにて申込みをしました。思っていたよりも、簡単で手軽に申込みすることができました。審査が通るかどうかドキドキしましたが、無事に通過しました。一応、小さい会社ながらも正社員で勤続4年でしたので、大丈夫だったのかと思います。

 

ホームページには、正社員でなくても、安定した収入がある方なら大丈夫だと書いてありました。私は思い切ってプロミスでお金を借りてみて、本当に良かったと思っています。いざという時にもプロミスがあれば大丈夫です。

プロミスの基本情報

借入限度額: 1~500万円

担保・保証人: 不要

遅延利率: 20.0% (実質年率)

審査スピード: 最短即日

返済方式: 残高スライド元利定額返済方式

返済方法: 店頭/コンビニ/専用・提携ATM/銀行振込/ネットバンク

 

かつては社名がプロミス株式会社でしたが、2012年からはSMBCコンシューマーファイナンス株式会社に。 SMFGグループに属する消費者金融です。2011年にアットローンを吸収合併しました。

 

プロミスの特徴は、女性専用のレディースキャッシングを用意している点。金利などの商品内容は一般のキャッシングと変わりませんが、申込みに女性オペレーターが対応する専用ダイヤルを用意するなど、女性が利用しやすいよう配慮しています。パート・アルバイトなどでも安定収入があれば利用可能。

 

利用に応じてポイントが貯まるサービスがあり、ポイントを使うことでATM手数料が無料になるなどの特典があります。はじめての契約の際、メールアドレスの登録と、あわせて書面の受取方法で「プロミスのホームページにて書面(Web明細)を確認」を選択すると30日間無利息というサービスも。